中国輸出サービス

淘宝網(タオバオ・TAOBAO)とは

淘宝網(タオバオ・taobao)とは、2003年、中国のアリババ集団が設立したC2C(消費者間取引)の中国最大のショッピングモールです。2016年、淘宝網(タオバオ・taobao)の出店店舗の総流通総額は、約35兆円と言われております。これは、日本最大のショッピングモールの楽天の流通総額3兆円の約10倍以上の規模となります。日本国内の市場が飽和状態になっている中で、淘宝網で商品を販売することはチャンスです。

淘宝網(タオバオ・TAOBAO)に出店するメリット

→ 出店ハードルが低い(出店費用が安く、審査も通りやすい)

→ 越境EC・中国国内ECどちらも対応が出来る

→ 淘宝網グローバルという海外ブランド商品に特化した越境サイトに
    昇格すれば、より中国消費者の信用が高まる

→ 淘宝網(タオバオ・taobao)で知名度・実績をつけて、天猫、天
    猫国際にステップアップの可能性も高まる

→ 個人店舗だけではなく、企業店舗があり、日本企業が出店している

淘宝網(タオバオ・TAOBAO)出店条件

1.淘宝網ID取得:淘宝網を利用するためにID取得
2.支付宝(アリペイ)アカウント取得:淘宝網の決済システムアカウント開設
3.中国銀行口座開設:決済に使う、アカウントの開設 ※口座開設代行可能
4.中国人保証人保証:外国人が淘宝網に出店する際、中国人の身分保証人が必要。※代行可能
5.支付宝(アリペイ)身分認定:アリペイにも保証人が必要
*中国法人がなくても、美達商事株式会社の中国深圳本社が淘宝網(タオバオ・taobao)アカウントを開設し、出店・運営代行可能です。

③サプライヤーマッチング

気になる製品やサプライヤーが見つからなかった方、OEM生産をご希望の方向け
製品に対する要望を一度記入するだけで、その要望に対応できる複数のサプライヤーから見積や提案などが次々に届くサービスです。
PAGE TOP